【 青少年国際交流 】

 

アベーリャス千葉FCでは、サッカー王国ブラジルの青少年と国際交流を行っています。 

 

 

多感な少年時代に、海外のしかも日本から一番遠い国でありながら、200万人近いとも言われる多くの同胞である日系人が住んでいて、とても身近に思える国でもあるブラジルとの交流により、将来必ずグローバルな視野を持った青少年が育つことを信じています。 

2012年、2014年、2016年と隔年でブラジルのダンスとサッカーを通じた交流の実績があり、2018年7月にも第4回として千葉市中央区内で同様の交流を行いました。

 

サンパウロ州にある日系の社団法人であるアルモニア学園との交流をはじめ、希望する人にはサッカーはもちろん、ブラジル文化、ポルトガル語学習など幅広い分野においての現地研修ができるように、環境を提供します。

アベーリャスのスタッフでもあるペドロコーチが所有するリオ・デ・ジャネイロの宿泊研修施設に格安で滞在することもできます。

 

2017年にはクラブとして初めてのブラジル遠征を実施。10数名のアベーリャスの中学生がサンパウロに1週間、リオに2週間滞在し、現地でブラジル人と交流する中で、たくさんの貴重な経験を積むことができました。

 

アベーリャスの会員以外の方でも、青少年育成のための交流を希望される機会がありましたらご相談ください。地域貢献のため全力で協力させていただきます。

 

<2018年7月13日 交流の様子 >

2018年の交流
2018年の交流

<2016年7月13日 交流の様子 >

2016年の交流
2016年の交流

<2014年7月14日 交流の様子 >

2014年の交流
2014年の交流

 

< 2012年交流の様子 >

 

12月スケジュール

ジュニアユース

チャレンジコース


2014年4月より始動。ブラジル人コーチの指導の下、週5回活動しています。ポルトガル語の勉強会も実施。

ジュニアユース

幼児から小学6年生までが参加しています。水・金・土・日の活動で練習や試合。合宿も行います。

チャレンジコース

水曜日の週1回、花輪運動広場で活動しています。初心者、女の子、他のスポーツをやっている子。みんな大歓迎!

スクールコース

社会人県リーグ1部復帰を目標に初心を忘れず頑張っています! 一緒に戦う選手を募集しています!

トップチーム

GKコーチに専門的に指導してもらえるチャンスはこの年代にはとても貴重です

GKクリニック

初代チャンピオンとして、千葉県シニアフットサルリーグ参戦中!交流試合などもあり30代のお父さんも参加しています。

OVER-40チーム

カニョートは左利きの意味。左足を磨きたい子のスクールです。隔週木曜日 小4~中3まで参加できます。

エスコリーニャデカニョート

ボールがあれば皆アミーゴ! 金曜の夜に幼児から小中学生 保護者までもポートアリーナなどにて活動中。

毎年1回「ピーナッツフェスタ」と合わせて開催しています。ひんやりとした自然の土がとても気持ちいい~!

畑サッカー

サンパウロから来日したアルモニア学園の人たちと青少年国際交流。ダンスやサッカーを通じた交流ができました。

青少年国際交流

辞書にはのっていない、ブラジリアン特有のサッカー用語を紹介しています!

ブラジルサッカー用語

【 モバイル用QR  

アベーリャス千葉の理念に賛同し、活動をサポートして頂ける方を探しています。